栗原恵の現在はLDHに所属?何してる?仕事はモデルや芸能活動!

バレーボール選手の栗原恵さんは、2019年に現役を引退しました。

引退後の栗原恵さんは芸能事務所のLDHに所属しているようですが、どんな仕事をしているのでしょうか?

そこで今回は、栗原恵さんの現在や芸能事務所に所属後の活動を調べました!

目次

栗原恵の現在はLDHに所属?

栗原恵さんは、2012年から芸能事務所のLDHに所属

2012年というと、栗原恵さんはまだ現役です。

LDHに所属する前年の2011年には、怪我が原因でワールドカップの最終登録メンバーから外されています。

その後、2012年にディナモ・カザンを退団して岡山シーガルズへ移籍。

移籍した同年にLDHに所属していました。

LDHの公式ホームページを見ると、栗原恵さんが登録されています。

LDHの公式ホームページには、栗原恵さんの

プロフィール

経歴

過去の所属チーム

受賞歴

獲得タイトル

が記載されていました。

公式ホームページを見る限り、モデルや芸能活動の記録は書かれていません。

では、なぜ栗原恵さんはLDHに所属することになったのでしょうか?

栗原恵がLDHに所属した理由は?

栗原恵さんがLDHに所属したのは、アスリートと芸能活動を両立するためだったと考えられます。

LDHは芸能事務所というイメージが強いですが、他にもさまざまな職業の人をサポートしています。

LDHにはいろんな職業の人が所属していて

EXILEなどのアーティスト

鈴木伸之さんなどの役者

LISAさんなどのタレントやモデル

ラモス瑠偉さんなどのアスリート

脚本家

ピアニスト

などがいます。

事務所に所属するとマネージャーがつくので、幅広い分野で活動しやすくなります。

栗原恵さんは所属当時現役のアスリートでしたが、2004年にはプリンセス・メグと呼ばれるほど人気。

身長は187㎝で、綺麗な顔立ちから美人だと評判。

そのため、バレーボール以外の場面でも活躍する機会が増えました。

2008年には警視庁の防犯ポスターモデル。

そして同じ年には「The Beauty Week Award」も受賞しており、栗原恵さんが人気選手であったと分かります。

アスリートだけでなく芸能活動でも声がかかるようになったことから、LDHに所属してマネジメントをしてもらったようです。

栗原恵の現在は何してる?

栗原恵さんは、現在タレントやイラストレーターとして活動中。

栗原恵さんの現在の様子を確認するためにInstagramをみると、最近の活動が分かります。

岡山放送のラジオに参加する栗原恵さん

スポーツ番組のMCを担当する栗原恵さん

子供たちにバレーボールの指導をする栗原恵さん

バレーボール選手としての知識を活かした仕事が多いようですね。

また、栗原恵さんはイラストが得意でイラストレーターとしても活躍中!

栗原恵さんのイラスト

2022年7月に「詩とファンタジー」という雑誌で、イラストレーターとしてデビュー。

イラストレーターとしてデビューした際には

https://twitter.com/megumikurihara/status/1549309837603131392?s=20

と投稿しており、感動した様子が伝わってきます。

他にも、テレビ番組の「プレバト」に出演して素敵な黒板アートを披露しています。

すごく絵が上手ですよね。

テレビ番組の影響もあり、今後もイラストの仕事が増えそうです。

栗原恵の現在の仕事はモデルや芸能活動!

栗原恵さんは、現在モデルなどの芸能活動も行っています。

2021年には、グラビアに初挑戦。

週刊誌「FLASH」でモデルを務めました。

グラビアに初挑戦した栗原恵さんの写真がこちら!

手足が長く、ヘルシーな姿がとても素敵ですよね。

グラビアに初挑戦した栗原恵さんは、インタビューでこのように話しています。

以前からモデルさんに憧れていたので、今回の撮影はすごく嬉しかったです。特に、現役時代も引退後もあまり見せたことはない、メガネのカットがお気に入りです!

元バレーボール女子日本代表・栗原恵、本格グラビア初挑戦「メガネのカットがお気に入り!」

以前からモデルに憧れていたとのことで、夢が1つ叶った様子。

栗原恵さんのグラビアに世間からは称賛の声が上がりました。

栗原恵さんは現在もタレントとして活躍しているので、今後モデル活動にも力を入れていくかもしれませんね。

栗原恵さんに関する記事はこちら↓

栗原恵のカミングアウトは同性愛?彼女は佐々木みき?現在の関係は?

栗原恵は結婚してる?旦那や彼氏は?元彼は大谷翔平って本当?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次