與真司郎がゲイ公表!パートナーは誰?スピーチ全文まとめ!メンバーの反応

2023年7月、AAAの與真司郎さんがゲイであることを公表しました。

東京のイベントで行われたスピーチでゲイを公表した與真司郎さんですが、一体どんなスピーチ内容だったのでしょうか?

今回は與真司郎さんがゲイを公表したスピーチの内容全文と、AAAのメンバーの反応を調べます。

目次

與真司郎がゲイ公表!現在のパートナーは?

Instagram

東京で行われたイベントで、與真司郎さんがゲイを公表。

しかし、スピーチの中では2023年7月現在の時点でパートナーがいるという話はありませんでした。

なので、おそらく與真司郎さんにパートナーはいないと思われます。

ただ、一部ネット情報では歌手の清水翔太さんがパートナーでは?との噂も…

というのも、與真司郎さんは過去にブログで清水翔太さんとの関係について

・気が合う
・性格が似ている
・家が近いのでよく遊ぶ

と書いていました。

そのため、ファンの間では與真司郎さんと清水翔太さんは仲が良いという事実が広く知られていたようです。

なんじゃもんじゃ

でも、そもそも清水翔太さんの恋愛対象は男性なのでしょうか?

調べたところ、清水翔太さんにはゲイでは?との噂がある様子。

しかし、清水翔太さんがゲイであるという証拠はなくただの噂のようです。

また、與真司郎さんにパートナーがいるという情報もありません。

ご本人がパートナーがいると話していないことや、パートナーと噂された清水翔太さんがゲイではないことを考えると2人が交際している可能性はなさそうですね。

與真司郎さんは2023年7月に初めてゲイであることを公表。

公表したことで、他の同性愛者の方が與真司郎さんに興味を持つ可能性があります。

なんじゃもんじゃ

となると、今後交際相手ができるかもしれませんね!

與真司郎のゲイ公表スピーチの内容全文まとめ!

Instagram

與真司郎さんがゲイを公表したスピーチの内容を、実際のスピーチ動画と共に全文紹介します。

こちらがスピーチ動画

こちらがスピーチの内容全文

これから僕が話すことは、皆さんの期待したり、望んでいる内容ではないかもしれません。
中には理解するのに時間がかかる方もいると思います。
でも、これから僕が話すことがきっかけで、少しでもこのことについて理解が深まり、世界が変わってくれることを願っています。

今日、たくさんのファンの皆さんがここに参加することを希望していたのに
席に限りがあり、来られなかった方も出てしまった、とスタッフさんから聞きました。

これから話すことをSNSやプレスリリースを通して発表するという選択肢も正直、ありました。
でも、今日はどうしても皆さんの顔を見ながら直接伝えるべきだと思い、このような形を取らせていただきました。

僕自身、長い間このことと戦ってきました。
本当に何年もの間、自分の一部を受け入れることができませんでした。
それでもさまざまな葛藤を乗り越え、今やっと皆さんにこのことを打ち明ける決意ができました。
それは僕がゲイであるということです。

みんな多分すごく驚いていると思いますし、でも最後まで聞いてください。
カミングアウトを決意するまでにすごく時間がかかりました。
自分ですら、自分のセクシャルを受け入れることができませんでした。
もし自分がゲイだということを認めてしまったら、世の中が自分のことをアーティストとして認めてくれないのではないかと恐怖を感じることもありました。

でも、悩んだ結果、ファンの皆さんもはじめ、僕が大切にしているすべての人たち、そして僕自身のためにも本当のことを受け入れる。
それをしっかりと皆さんに伝えることが僕なりの誠意だと思いました。
そして、僕と同じ境遇に置かれている方々にも、勇気を持つきっかけにしてもらえたら。
自分は一人ではないということをわかってほしかったんです。

カミングアウトを決意する前は、2つの道だけしかないと思っていました。
1つ目は本来の自分を受け入れることなく、エンターテインメントの世界に居続けること。
もうもう1つはエンターテインメントの世界から退いて世間から隠れてひっそりと暮らすことでした。

でも、たくさんたくさん考えて3つ目の選択肢にたどり着きました。
それはゲイということを公表した上で、エンターテインメントの活動を続けるということです。
ありのままの自分で生きていくことで、大好きなエンターテインメントの活動を諦めたくなかったんです。

僕は、これを機に全く違う人間になってしまうわけではありません。
むしろ、このことを打ち明けることによって本来の自分をわかってもらい、ファンの皆さんとの距離を縮まることを本当に願っています。
自分がゲイであるということを明確に理解するまでには時間がかかりましたが、今振り返れば昔からその認識があったような気がします。

僕の子供の頃、テレビではLGBTQ+のことを面白おかしく扱っている時代でした。
もちろんその頃は、今みたいにインターネットが普及していなかったので、自分のセクシュアリティーについて疑問を持ったとしても、そのことについて知る機会がほとんどありませんでした。
だからその頃は、自分が間違っているんだ…自分がおかしいんだ…と思っていました。

誰かにこのことを相談することもなく、自分の感情を押し殺していました。
そんな中、14才でエンターテイメントの世界に入り、毎日仕事が忙しく、気づいたら自分の疑問や悩みが多忙な日々に紛れていました。
その頃から本当にたくさんの方々に支えてもらっていましたが、それでもどこかで自分は一人ぼっちという感覚でした。
 
そんな生き方をしているうちに、このままではメンタルに影響が出てくると思い、ある時海外に移住することを考え始めるようになりました。
海外に行き始めた頃の話です。
ある日、男性同士が街中でキスしているのを見て、僕は衝撃を受けました。

周りの人たちで、彼らのことを気にしている人は誰もいませんでした。
その時、初めて自分も一人じゃないんだって…どこかほっとしました。
LGBTQ+の人でも、堂々と幸せになる道はあるんだと希望が湧いてきました。
完全に自分のセクシュアリティーを消す気もなく、そこからさらに時間がかかりましたが、LGBTQ+であろうと、どんな人間でも幸せに生きる権利があるんだ、ということに気づかされました。

だから僕も自分らしく生きていこうと、この出来事がきっかけで、自分と向き合っていくようになりました。
LGBTQ+の僕たちも同じ人間です。
他の人とは違う扱いをされたくありません。

僕でさえ、このことを受け入れるまでに時間がかかりました。
それと同じように、皆さんにとっても時間がかかることだと思います。
日本ではあまりオープンにLGBTQ+について話し合うことも少ないと思うので、さらに難しいことも僕は分かっています。

僕自身も今日、カミングアウトしたばかりなので、これからもLGBTQ+について学ぶことがたくさんあると思っています。
様々な固定概念によって一人で抱え込み、悩んでいるLGBTQ+の人たちが世界中にいます。
ハラスメント・いじめ・世間的なプレッシャーに苦しみ、それによって精神的にダメージを受ける人も決して少なくありません。

僕が、とある記事を読んで得た情報なのですが、LGBTQ+と自認している方のうち48%は自殺について考えているとあり、さらにそのうちの12%は、実際にそれを行動に起こしていたという統計を目にしました。
例えば、自分の性の対象が同性やどちらの性にも向いているというだけで命を絶つ必要があるのでしょうか。
理解されずに自分のことを責め続けて、最終的に耐えられずに追い込まれてしまう方が、これだけ多く存在するということを1人でも多くの方に知ってもらいたいです。

今日、僕がこの発表したことに驚いている方もいると思います。
受け止めるのも難しいと思う方もいるでしょうし、受け止めるのに時間がかかることも理解しています。

今、たくさんの情報を一度に発信しているので、それも当然のことだと思います。
母にカミングアウトをした時、幸い母はすぐに僕のことを受け入れてくれました。
しかし、公にカミングアウトをしたいと話した時に母は僕がひどい発信を受けるのではないかと心配して反対されました。
でも時間が経つにつれ、母もLGBTQ+の課題について一緒に考えてくれるようになり、僕が公にカミングアウトをすることも賛成してくれました。

僕のウェブサイトを見ていただくと、LGBTQ+に関するリンクがいくつか貼ってあります。
これを機に知らないところで苦しんでいて、助けを必要としている人たちがいるということを多くの方に知ってもらいたいと思いました。

LGBTQ+の方たちの多くは、セクシュリティーを理由にいじめられたり平等でないことに扱いを受けています。
でも希望はあると思いますし、世界は変わってきていると思います。
何事もネガティブなことでも、みんなで力を合わせれば、ポジティブなことに変えていけると思います。

もし、会場の中にもセクシュアリティに悩んでいる人がいたらぜひホームページを見てください。
僕はあなたを全力で応援します。
同じ悩みを抱えていた一人の人間として、LGBTQ+の方々には胸を張って堂々と生きていってほしい。

ただカミングアウトを恐れ、するかしないかは個人の選択の重要です。もしもカミングアウトをしたいと思っているならば、僕もそうしましたが、周りにサポートしてくれる方を見つけてください。

今は誰もいないと思っていても、支えてくれる方は必ずいます。
僕も今となっては、周りにも応援してくれる人がたくさんいますが、それも長い時間をかけて日付にあげてきたものです。
僕もそれを踏まえて、今日ここでカミングアウトをしています。

僕のセクシュリティーだとしてもゆっくり時間をかけて、自分を大切にしてあげてください。
まずは自分を大切にしてあげること、自分を愛すること。
そしてもう1つ分かっていただきたいのはゲイだと言ってこれまでの自分が変わってしまうわけではありません。
僕は今の自分のままで十分幸せです。
これからも変わらず、新しい自分として生きていきます。

そして最近、僕はアーティスト活動を再開することについて考えるようになりました。
AAAが活動休止になって、自分はソロアーティストとして活動を続けていく意味があるのかと悩んだ時もありました。

自分はアーティストとしてどんなメッセージを発信していけばいいのか分からなくなってしまったんです。
でも、LGBTQ+の課題に関わらず、悩んでいる人を一人でも多く救いたいという気持ちがありました。
そして、ありのままの自分を打ち明けようと決意したことによって、発信したいメッセージの明確になりました。
 
本来の自分を表現しながら、聞いてくれる人を幸せにするということが僕のアーティストとしての1番の目標です。

そこで1つ発表があります。
アーティスト活動を続けていこうと決意したことによって、今回新曲をレコーディングしました。
タイトルは「Into The Light」。

世界中にこの曲が届いたらいいなという思いを込めて、歌詞はすべて英語になっていますが、日本語も考えました。
後ほどここに来てくれた皆さんにいち早く聞いていただきたいと思っています。
そして、この曲の売り上げを一部を日本のLGBTQ+の支援団体に寄付します。
「Into The Light」を通して僕の経験だけではなく、僕と同じ境遇に置かれている方についても、理解を深めるきっかけになってくれたらうれしいです。

そして、LGBTQ+の方々に限らず、皆さんひとりひとりの経験と重ね合わせて聞いていただきたいと思っています。
音楽は世界共通です。
つらいトラウマを乗り越えた経験や、今実際人生で戦う方々などたくさんいると思いますが、僕がメンタルヘルスについて発信することで、世界のどこかで勇気付けられる人がいてくれたらいいな、と、心の底から思っています。

人生いい時もあれば、うまくいかない時もあります。それでも諦めずに進み続ければ、新たな光が射す方へと導かれていくと思います。
僕も正直、この先どうなるのか自分でも分かりません。
でも1度きりの人生後悔しちゃいけないです。
どんな人でも生きやすい場所になってくれることがあります。

そして最後にもう1つ大きな発表があります。
実は今、ハリウッドで僕の人生についてのドキュメンタリーが制作されているところです。
プロデューサーは、ピーターファレリーとフィッシャー・スティーブンズです。
2人ともアカデミー賞を受賞している偉大な方々です。

彼らをはじめとしたハリウッドで活躍している方たちが、僕の人生経験やこれからやりたいことに共感してくれました。
この機会に感謝するとともに、自分でできることを精一杯やりたいと思います。
本日は本当にありがとうございました。

スピーチはここまででした。

スピーチを終えた與真司郎さんは、温かい声援を送るファンに対して感謝の言葉を口にします。

與真司郎さん

俺が世間からバッシングされるのは別に良くて…
みんなが…みんなが…
みんなが帰って友達とかに色々言われているのか…言われへんよそんなん…
どんなけ良い奴やねんお前ら…

さらに、海外で知り合った友人や家族が応援してくれたことや支えてくれたスタッフにも感謝しているとコメント。

スピーチの途中には、與真司郎さんがスピーチの途中で涙を見せながら言葉を詰まらせる場面も。

しかし、そんな様子を見たファンは拍手をしながら「頑張って!」「大好きだよ!」と声をかけていました。

なんじゃもんじゃ

会場が一丸となって與真司郎さんを応援している様子を見ると、私まで感動してしまいました。

與真司郎のゲイ公表にAAAメンバーの反応は?

Instagram

與真司郎さんが自身はゲイだと公表した際、AAAのメンバーもイベントに同席しましたが

メンバーも時折涙ぐみながらも笑顔で事実を受け入れていました。

メンバーの反応を見る限り、イベント前にメンバーにはカミングアウトをしていた様子。

そのため、イベントが始まる前にカミングアウトに不安を感じていた與真司郎さんに対して

AAAのメンバー

俺たちが付いてるから大丈夫だよ

と応援する場面もあったそうです。

ちなみに、與真司郎さんが初めてゲイであることを告白したメンバーは宇野実彩子さんだとか。

與真司郎さんがメンバーの中から宇野実彩子さんを選んだのは

與真司郎さん

女の子の方が言いやすいから

だそうです。

続けて、與真司郎さんは

與真司郎さん

メンバーのみんなはタイプではありません!笑
人間としては大好きだよ!

とコメント。

與真司郎さんのコメントに対して、末吉秀太さんは

末吉秀太さん

俺は大好きなのに!

と話し、会場は笑いに包まれました。

そして、メンバーはイベント後にSNSで今回の與真司郎さんのカミングアウトについてそれぞれコメントを寄せています。

宇野実彩子のコメント

ホットペッパービューティー

まずは、宇野実彩子さんのコメント。

Instagram

20年前に出会って一緒に大人になった私たちだけど

真司郎は私よりもずっと人生の尊さを知ってる
1度きりの人生を大切に生きることの難しさと素晴らしさを彼に教えてもらってる

ずっとずっとたくさん考えて準備して
不安やプレッシャーと戦っているのを見てきて
どんな時も前を向く彼に私は励まされるばかりで

真司郎との出会いに心から感謝してます

これからも心はいつでもそばにいるからね

親愛なる友達へ︎

メンバーの中で1番最初に話を聞いた宇野実彩子さん。

いままでも、これからも支える続ける仲間であることを改めて伝えました。

西島隆弘のコメント

VogueJapan

続いて、こちらが西島隆弘さんのコメント。

Twitter

西島隆弘さんは、英語でコメントを発表。

コメントには與真司郎さんがカミングアウトしたことを尊敬し、これからもそばにいて支え続けるといった内容が書かれていました。

與真司郎のゲイ公表にファンからの反応は?

Instagram

與真司郎さんのゲイ公表の事実を受け、ファンからは「応援してる」との声が!

https://twitter.com/maaai24___/status/1684307667005890565?s=20
https://twitter.com/Rinko_a2a4a/status/1684472245421502464?s=20

ファンは突然のカミングアウトに驚いたようですが、與真司郎さんを心から応援している様です。

これから與真司郎さんが更に幸せに過ごせることを願いたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次